RC造の建物を「リユース」する新工法、環境負荷を低減
2019/12/06 建設技術のニュース

三井住友建設は2019年11月29日、鉄筋コンクリート(RC)造の建築物で、解体とリユースを可能にする「スクライム-サット・サーブ工法」を開発したとを発表した。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社