台風15号から1か月、見えてきた課題と教訓
2019/10/10 千葉県のニュース

甚大な被害を出した台風15号上陸から1か月が経ちます。小型の台風だったのになぜ停電が長引き、被害の実態がすぐに分からなかったのでしょうか。大型の台風19号が近づく中、災害から学ぶ教訓は多そうです。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社