鹿島の4~6月、純利益31%減 追加工事の獲得少なく
2019/08/08 建設技術のニュース

鹿島が6日発表した2019年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比31%減の189億円だった。同期間の減益は2年連続。好採算の追加工事の獲得が減り、新工法の導入などで一部土木工事の採算が悪化した。労務費や資材費も高止まりした。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社