建築コンサルとトランスジェンダーの発信者で2つの顔、「私がやるしかない」
08/05 建設技術のニュース

 畑島楓氏は日建設計のNADでコンサルタントとして働く傍ら、休日はトランスジェンダーの当事者としてLGBTQへの理解を促す活動に取り組んでいる。立ち止まらずに活動を続ける畑島氏。原動力になっているのは、「私がやるしかない」という思いだ。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社