名証元社員が3000万円着服 上場企業の研究会資金 - 時事ドットコム
01/22 建設業界のニュース

名古屋証券取引所は21日までに、元社員の男性(65)が、上場企業などが参加する研究会の運営資金約3000万円を着服していたと発表した。元社員は着服を認めており、名証は全額返済を求めるとともに、愛知県警に通報した。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社