コスピ、1.36%安の2921.92で引け - 亜洲経済
01/15 建設業界のニュース



[写真=亜洲経済DB]



コスピ指数が下落した。

14日、コスピは前営業日比40.17ポイント(-1.36%)安の2921.92で取引を終えた。個人投資家は8149億ウォンを買い越したものの、外国人と機関はそれぞれ2467億ウォンと6009億ウォンを売り越した。

この日のコスピは、米株式市場の下落や韓国銀行金融通貨委員会の基準(政策)金利を引き上げなどの影響で下げ幅を拡大させた。

大多数の銘柄が下落した中で医療精密が-4.52%を記録し、医薬品(-3.85%)、建設業(-2.18%)、電気ガス業(-2.17%)、化学(-2.16%)、機械(-1.99%)、鉄鋼金属(-1.95%)...
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社