モーター不要の地盤改良でCO2を30%減、建屋内でも施工可能に | 日経クロステック(xTECH)
01/06 建設技術のニュース

 不動テトラとソイルテクニカは、地中に円柱状の地盤改良体を造る高圧噴射かくはんで、二酸化炭素の排出量を従来工法と比べて約30%削減する「モールエコジェット工法」を開発した。小型の機械を使うため、補助用のクレーンが不要で、地下駐車場や建屋内など、従来は施工が難しかった場所でも地盤改良できる。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社