JR東海、新幹線・在来線の駅でホーム上家を耐震補強 - 新工法開発
02/27 建設技術のニュース

JR東海は25日、地震発生時の安全性をより一層高めることを目的とした各駅ホーム上家の耐震補強計画について発表した。ホーム上家の柱や梁の接合部にダンパーを取り付ける新工法を開発し、新幹線の駅と一部の在来線の駅で採用するとのこと。
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社