エラックのDebut Referenceシリーズに、フロアー型スピーカー「DFR 52」が加わる。 エントリー ...
2021/02/21 建設技術のニュース

ユキムでは、ドイツELAC(エラック)のスピーカーDebut Reference「DFR 52」を3月に発売する。価格は¥200000(ペア、税別)の予定。
Debut Referenceシリーズは、エラックのエントリー・ラインであるDebutをベースに、新たなコンセプトとクォリティを備えたシリーズとなる。第一弾は2020年3月に発売されたブックシャルフスピーカーの「DBR 62」で、今回のDFR 52はそれに続くフロアー型として登場する。
その主な特長は以下の通り。
●新開発ウェーブ・ガイドの採用
CONCENTROを始めとした上級ラインでも採用されたウェーブ・ガイドをトゥイーター周りに装着したことで、歪みのない放射特性に優れたクリアーな高音域を再現。
●ウーファーにアルミ・ダイキャスト・シャーシを採用
DFR 52はシャーシに剛性の高いアルミ・ダイキャストを採用した新開発ユニッ...
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社