(令和元年度)ダイオキシン類対策特別措置法に基づき事業者が実施した自主測定結果について
2020/11/22 千葉県のニュース

ダイオキシン類対策特別措置法では、廃棄物焼却炉等の特定施設の設置者は、排出ガス、焼却灰・ばいじん、排出水に含まれるダイオキシン類濃度を年1回以上測定し、その結果を県※に報告する義務があります。 このたび、県に報告された令和元年度の自主測定結果をとりまとめましたので、公表します。 (※千葉市、船橋市及び柏市内の設置者については、各市への報告になります。)
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社