301事業場で違法残業 19年度、労働局の監督指導結果 /愛媛
2020/10/18 建設業界のニュース

 長時間労働が疑われる県内555事業場のうち301事業場で違法な時間外労働があったことが、愛媛労働局のまとめた2019年度の監督指導結果でわかった。うち100事業場で「過労死ライン」とされる月80時間を超える時間外労働をさせており、中には月200時間超の時間外労働も確認された。過労死が社会問題になっ
参照サイト

どこよりも速い情報があなたのビジネスを加速させます。 無料でサンプルを見る

トップページ | 公告一覧 | 入札結果一覧 | 会社一覧 | ニュース

プライバシーポリシー | Copyright 日建データ通信社